〒188-0011 東京都西東京市
田無町2-13-19 プリエール102

全く初めての方も楽しく始められます

革は暮らしに溶け込む素晴らしい自然素材。

小物やバッグ、インテリア製品。あなたの暮らしに自分だけのレザー用品をプラスしてみませんか?

革工芸が初めての方も、正しい道具の使い方、カービング(革を彫る)技術を初歩からお教えします。

お教室は月1回(午前10:00〜午後4:00)たっぷり5時間で5,000円ととってもリーズナブル。

半日のコースもあります(10:00~12:30. 13:30~16:00)

世界トップレベルの技術で指導致します。

講師は世界コンテストで連続グランプリを受賞しているレザークラフト第一人者のアーティスト。

習うならば、初めから正しい基礎や技術を学びましょう。生徒さんの中からも公募展や海外コンテストの入賞者が出ています。

まずは教室見学や体験教室をしてみませんか?革製品のある楽しい暮らしをご一緒に。

重要なお知らせ

更新情報

生徒さん紹介

一覧ページへ

最新 教室ブログ

レザークラフト ろうけつ染始めました。

新しい革の確認も兼ねての染色開始。
水は均等に入り出したので染料も期待できるかな。
ただ、写した図案が見えにくすぎる。で、上のライトを消し、こんな状態で作業。
図案の時に写真撮るの忘れましたので、蝋が終わった段階ですが.....
レザークラフト ろうけつ染手順

途中はこんな道具を使って、線を描いていきます。
インドネシアのバティックに使うチャンチンだと蝋の量が多くて描いていくうちに冷えてしまい、
蝋がはがれやすくなりますので、こんな道具でやっています。
レザークラフト ろうけつ染道具
レザークラフト ろうけつ染手順

出来上がり、蝋の色は途中で蝋が流れ出にくいので
新しい(と言っても新品ではありません)蝋に変えたためです。
使い込むほど色が濃くなっていきます。あ、革には影響ないですよ〜
濃くなって粘りが出すぎると扱いにくくなるので、調整します。
今年は8月に配合し直せなかったので、そろそろ配合し直さなくては.....
レザークラフト ろうけつ染線描き終わり