〒188-0011 東京都西東京市
田無町2-13-19 プリエール102

全く初めての方も楽しく始められます

革は暮らしに溶け込む素晴らしい自然素材。

小物やバッグ、インテリア製品。あなたの暮らしに自分だけのレザー用品をプラスしてみませんか?

革工芸が初めての方も、正しい道具の使い方、カービング(革を彫る)技術を初歩からお教えします。

お教室は月1回(午前10:00〜午後4:00)たっぷり5時間で5,000円ととってもリーズナブル。

半日のコースもあります(10:00~12:30. 13:30~16:00)

世界トップレベルの技術で指導致します。

講師は世界コンテストで連続グランプリを受賞しているレザークラフト第一人者のアーティスト。

習うならば、初めから正しい基礎や技術を学びましょう。生徒さんの中からも公募展や海外コンテストの入賞者が出ています。

まずは教室見学や体験教室をしてみませんか?革製品のある楽しい暮らしをご一緒に。

重要なお知らせ

更新情報

生徒さん紹介

一覧ページへ

最新 教室ブログ

レザークラフト教室・2月 月曜クラス第2回

月曜日のレザークラフト教室の様子です。
今日は3名休み。2月はお休みが結構多い。
これから暖かくなるので3月は元気な顔を見せてほしいものです。

フィギャアカービンのみ勉強中のHくん、とらさんに続いて人物。
こんどはちょっとマニアックな阿佐田哲也氏。
フィギャカービング人物 レザークラフト教室 革工芸教室 
Oさん、また彼女の世界で革絵制作中。
ビーズをはめ込んだりお花作ったり、独特な世界が展開します。楽しみ〜
革絵 レザークラフト教室 革工芸教室 


Kさん、大作は黒い部分の色差しのみになったのでお家で頑張っています。
教室では化粧ポーチの制作。
化粧ポーチ レザークラフト教室 革工芸教室 
Nさん、初等科の作品、着々と終了して、今度はラウンド札入れです。
色の希望もはっきりしていて、今後が楽しみ。
モデリング レザークラフト教室 革工芸教室 
水曜から振替のMさん、ロウケツ染めの作品のモデラ入れ。
衣の重なりの判断が難しいみたい。
この作品、染色途中で亡くなったTさんが手がけていたもの。
お友達が仕上げてきっと喜んでいることでしょう。
ロウケツ染め作品 レザークラフト教室 革工芸教室